AD4

 京都大学霊長類(注1)研究所には「アイ」という有名なチンパンジー(注2)が飼われています。研究所ではチンパンジーに言葉を覚えさせる研究をしているのですが、このアイはすでに約100の言葉を覚えていて、1けたの数字なら5つまで同時に記憶できるそうです。最近、アイには赤ちゃんが生まれ、「アユム」という名前がつけられました。アイが覚えた言葉や知識をアユムにどう伝えるかなど、研究もさらに広がりそうで楽しみです。

(注1) 霊長類:人類やサル類

(注2) チンパンジー:サル類の中で最も知能が高いサル

 

 この文章の内容と合っているものはどれか。    

1.アイは100の言葉を同時に記憶することができる。    

2.アイの覚えた言葉はアユムも覚えることができる。

3.アイは数字の3と4を同時に記憶することができる。

4.アイはアユムが言葉を覚えるのを楽しみにしている。

            





Share
AD
AD

Kết nối Social

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+